« It is not necessary to laugh so much. | Main | 消えたオーケストラ »

2004.01.15

Paradigm shift

大きな声では言えませんがこの記事を読むまで、私はオラウータンが正しいと思いこんでいました。

しかし、ATOKは“おらんうーたん”は一発でカタカナに変換しますが、“おらうーたん”はなぞの変換をしてくれます。どうやら、ATOKの辞書を作った人は“おらんうーたん”はだったようですね

って、オランウータンが正しいのだから当たり前か>自分

ところで似たような例では“うろ覚え”を“うる覚え“と勘違いしている例などもぐぐって見ると結構なサンプルを得られますねぇ

ホらデッキ: オランウータンvsオラウータン

|

« It is not necessary to laugh so much. | Main | 消えたオーケストラ »

Comments

ご挨拶が遅れましてすみません。トラックバックしていただきありがとうございます。
弊社のオラウータン派からも、よろしくとのことでした。
その彼は「雰囲気」を「ふいんき」と覚えていたことでも名を馳せたのですが、これもgoogleってみると意外なほど多かったりします。
それでも意思疎通には大して影響がないどころか、かえって話題がふくらんで、それまで以上に意思疎通がはかどったりするのですから、人間が母国語を解してコミュニケーションを取る能力はすごいなあ、と思います。

Posted by: ANCHOR | 2004.01.18 at 12:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261/102688

Listed below are links to weblogs that reference Paradigm shift:

« It is not necessary to laugh so much. | Main | 消えたオーケストラ »