« 餃子材料算出システム | Main | まるでこまんどこんか~? »

2004.04.23

不思議な客

カレーショップでの出来事です
そのお店はスタンプラリーのようなことを現在実施しているようです。内容は、一枚の台紙にスタンプを3つ集めるとその台紙と引き替えにカレー一杯食べることが出来るという、よくありがちな物です。

今日、私がカレーを食べているとき来店した男性も集めたスタンプでカレーを食べるつもりだったようです。手には3枚の台紙を握りしめて…

「これをまとめてもらえますか?」

いえ、これは1枚に3っつあつめることが条件ですから、1つに集めると言うことはできません。

にべもない返事です。この返事に一杯のカレーを楽しみに訪れた彼はちょっとむっとしたようです。

一つにまとめることぐらい出来ないの?普通出来るんじゃない?

いえ、そういうことは出来ません

まさに木で鼻をくくったような返事の好例ですね

しかし、食い下がる客に手を焼いた店員は上司に助けを求めました。さすがに上司は何とか裁くのかと思ってみているとさらに謎な対応に出てきました。

 このキャンペーンは3回お店に来て頂いた方に得点として一食差し上げると言う物です。だから、バラバラの物を1つに集めることは出来ないんです。

3枚持って居るんだから別に関係ないんじゃないのでしょうか?大抵のスタンプサービスを実施している店ではその程度のことは普通やってくれます。この男性の要求は決して無理なんだいと言うわけでもないと私には感じられました。

そして、店長とおぼしき店員はさらに謎の提案をその男性に告げるのでした。

その後、私はさらなる不可解な出来事を目撃することになったのでした。

|

« 餃子材料算出システム | Main | まるでこまんどこんか~? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261/481210

Listed below are links to weblogs that reference 不思議な客:

« 餃子材料算出システム | Main | まるでこまんどこんか~? »