« 大阪プロレス | Main | Catcher in the Ray »

2004.05.25

The strange man on seat of train

今朝の話です

各駅停車に乗り、座席に座っているとその男は隣の車両からやって来ました。

私が座っていたのは4人がけのシートですが、その時点では両端に私を含めて2人しか座っておらず、ちょうど中央に2人分ほどの余裕がありました。ちなみに反対側の座席も2人ほど座っていたのですが、なぜか壁側に空きがありました。

隣の車両から移ってきたその老人は入ってきたその動作の流れで、私とは反対側の空席には気が付かず、私の横に陣取りました。(この男性が、端の席を好むことはその後、彼の隣が空いたとき移動したことからも察せられます。したがって、この時は単に気が付かなかっただけであろうと思われます)まぁ、私を含め細身の男性3人ですので4人がけの席としてまだまだ溶融があるはずでしたから特に気にも留めなかったのですが…

そう、4人がけのいすに3人の人間ですから本来ならばかなりの余裕があるはずでした。この老人がその本性を現すまでは…

|

« 大阪プロレス | Main | Catcher in the Ray »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261/651721

Listed below are links to weblogs that reference The strange man on seat of train:

« 大阪プロレス | Main | Catcher in the Ray »